FC2ブログ

2011年 夏旅行 ~与論島~ (2011/8/17 (1日目))

2011年8月17日~20日の3泊4日で与論島に行って来ました。

まずは初日、伊丹空港~那覇空港へ。
那覇空港から乗り継ぎ便のプロペラ機に乗り込み、与論空港へ
P1020995(1).jpg


かなり小さい機体です、中もコンパクト設計です。
P1030001(2)(1).jpg

約40分で与論空港に到着
P1030404(1)(1).jpgP1030007(2)(1).jpg


空港から送迎バスでホテルへ向かいます。
4日間、お世話になる、プリシアリゾートヨロンさんです。
宿泊したのは、ビーチが目の前のファミリーコテージです。

フロント外観                                コテージが立ち並ぶ
P1030402(1)(1).jpgP1030404(1)(1).jpg

さらに奥へ                                 宿泊したコテージ
P1030406(1)(1).jpgP1030095(1)(1).jpg


ホテルのプライベートビーチ
P1030046(1).jpg

コテージは2階建てで、1階がリビングとキッチン、2階は寝室で、ベッドが4台あります。
P1030020(1)(1).jpgP1030025(1)(1).jpg


P1030026(1)(1).jpgP1030023(1)(1).jpg


まずは腹ごしらえ、ホテルのレストラン ヴィーナスでこんなものを注文。
P1030013(2)(1).jpgP1030016(1)(1).jpg


P1030018(1)(1).jpgP1030015(1)(1).jpg


お腹も落ち着き、水着に着替えて、腹ごなしにビーチへGO
ビーチへ出てみると、飛行機がこんなに近くを飛んでいました。
このホテルは与論空港がほぼ真後ろにあり、空港へ着陸する機体(画像中央)でした。
P1030061(1).jpg

ホテル前のビーチでもこの透明度、水温もかなり温かい。
P1030038(1).jpg

やどかり発見!
P1030045(1).jpg

水平線に沈む夕焼け、とてもきれいです。
P1030074(1).jpg

たそがれる、ふりるぱぱの嫁
P1030072(1).jpg

あっという間に一日が過ぎていきました。
2日目の様子はまた後日



スポンサーサイト



2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/20 5日目(最終日))

本日は、石垣島最終日
石垣島、島内観光に出発しました。
まず最初は、石垣島と言えばココ、そう川平湾です。
黒真珠の養殖でも有名で、波は穏やかですが潮流が激しく、遊泳禁止です。
P1040382(1).jpg

グラスボート乗り場で猫の親子を発見!
P1040378(1).jpg

次に向かったのが石垣島鍾乳洞
P1040392(1)(1).jpgP1040414(1)(1).jpg

P1040414(1)(1).jpgP1040447(1)(1).jpg


鍾乳石でできたトトロ
P1040440(1).jpg

鍾乳洞を歩いていたら、お腹が減ってきたので、お昼ごはんを食べました。
ふりるぱぱの嫁は、またまた八重山そば、好っきやな~
P1040465(1)(1).jpgP1040468(1)(1).jpg


お次は、ふりるぱぱの嫁がどうしても行きたいと言っていたところ。
石垣観光パイン園
ここでどうしても買いたいものがあるらしい。
その名もスナックパイン、お菓子のように手でちぎって食べることができる、珍しい品種
酸味が少なく、甘みが強い、芯まで食べられるらしい。
正式には、ボゴールパインと言うらしい。(ちなみに右画像がスナックパインです。)

しか~し、このパイン、石垣島での収穫時期は4月中旬~6月中旬らしく、買いに行った時は8月中旬
もう置いてないらしい、残念
しかたないので、普通のパインを買って帰りました。
気の毒にと思われたのか、店の人から、おまけにバナナを頂きました。
石垣観光パイン園様、ありがとうございました。
P1040473(1)(1).jpg305341main02(1).jpg


そんなこんなで、帰り時間となりました。
帰りの飛行機はこんな飛行機でした。
その名も、琉神マブヤージェット、かっこいい~

P1040476(1).jpg
P1040477(1).jpg

長いようで、短かったこの旅行、帰るのが少し寂しい感もありますが、
5日間、天候に恵まれ、真っ黒に日焼けしました。

さらば石垣島、また来るぞ!

2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/19 4日目)

この旅行、2回目のシュノーケルツアーに参加
おせわになったのはマリンサービスパッソさん。
昨日と同様、船に乗って西表島の上原港(昨日は大原港)へGO!
所要時間は40分
P1040087(1)(1).jpg

上原港到着後、お迎えの車で船着場まで移動
早速乗り込み、出発!
まずはバラス島へ向かいます。
P1040089(1)(1).jpgP1040088(1)(1).jpg


バラス島が見えてきました。
バラス島は西表島と鳩間島の間にある無人島でバラス(死んだサンゴ虫の残骸、海でたまに落ちてる小さな穴が無数に開いた骨のようなもの)が海流の影響で堆積してできた島なので、地図上には存在しない島です。
P1040090(1)(1).jpgP1040095(1)(1).jpg


到着後、記念撮影
P1040102(1).jpg

しばしシュノーケリングを楽しんだ後、
次は念願のクマノミ(ハマクマノミ)がいるポイントへ
早速見つけました。
P1040144(2)(1).jpg

ウミガメ(タイマイだったかな?)発見
日本近海で出会うウミガメは3種類がほとんどで、種類はアオウミガメ、アカウミガメ、タイマイ
P1040169(2)(1).jpg

シュノーケルをしていると夢中になって、時間が経つのが早く、
もうお昼近くになり、お昼ご飯を食べるため鳩間島へ移動
鳩間島が見えてきました。
P1040188(1).jpg

お昼ごはんです。
パッソさんが用意してくれた赤米のカレー
すごくおいしかったです、おかわりをしてしまいました。
ごちそうさまでした。
P1040193(1)(1).jpg

昼食後、鳩間島内を散策
P1040199(1)(1).jpgP1040197(1)(1).jpg


左画像は小学校と中学校が一緒になった鳩間島小中学校です。
うらやましい、天然芝のグランドです。
120年以上の歴史があるそうです。
P1040211(1)(1).jpgP1040212(1)(1).jpg


郵便局発見!右画像はブイ(浮き)に顔が描かれていました。
P1040214(1)(1).jpgP1040216(1)(1).jpg


散策途中にカフェ発見、少し休憩!
P1040205(1).jpg

食後のデザートをいただきました。
息子はハンモックで休憩!
P1040203(1)(1).jpgP1040204(1)(1).jpg


休憩後、シュノーケリング午後の部へ
またまた、クマノミ(カクレクマノミ)発見
P1040240(2)(1).jpg

サンゴもたくさん生息しています。
P1040292(1)(1).jpgP1040257(1)(1).jpg


シュノーケルツアーも終了し、石垣島へ帰島
本日の晩御飯も繁華街へ居酒屋探し。
このようなものを注文してみました。
P1040349(1)(1).jpgP1040356(1)(1).jpg


P1040359(1)(1).jpgP1040365(1)(1)_20130928104246e2a.jpg


P1040370(1)(1).jpgP1040373(1)(1).jpg


明日は最終日、石垣島内の観光にでかけます。
その様子は、また後日お知らせします。

2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/18 3日目)

今日は、西表島へ観光におでかけです。
朝、起きてホテルの窓から外を見てみると虹が出ていました。

P1030902(1)(1).jpg

何かいいことがあるかと思いつつ、出発!
石垣港から西表島の大原港へ、45分の船旅です。
大原港に到着後、西表島での交通手段である、レンタカーを借りに。

P1040031(1)(1).jpg

その後、仲間川マングローブクルーズに参加するため、大原港へ戻り、
クルーズ出発時間まで休憩

乗船する船はこちら

P1030904(1)(1).jpgP1030905(1)(1).jpg


クルーズ時間は約1時間
途中1か所、立ち寄り地点があり、そこにはサキシマスオウノキ(先島蘇芳の木)がある。
この木は樹齢400年で西表島最大らしい。

P1030926(1).jpg

見渡す限りのマングローブ原生林
マングローブとは植物の名前ではなく、熱帯や亜熱帯地域の河口など、
満潮になると海水が満ちてくる所に生えている植物の総称らしいです。
西表島では日本産の全7種類が生息しており、国内では最大規模で、
国の天然記念物に指定されています。

P1030916(1).jpg

P1030922(1).jpg

これがサキシマスオウノキの木(下画像)
写真では伝わらないが、かなり大きな木で、なんとも不思議な感じがした。
全体の高さは18mで、根の高さは3.1mあるらしい。

P1030937(1).jpg

マングローブクルーズの後、由布島へ
由布島へは、水牛車に乗って渡る、もしくは歩いて渡ることもできるらしい。
せっかくなので、水牛車で!
まずは、チケット売場へ

P1030956(1)(1).jpg

向こう側に見えるのが由布島です。
島までは400mほどで、歩けば5分程度で着きますが、水牛車でゆら~りゆられて15分で到着


P1030957(1)(1).jpgP1030959(1)(1).jpg


P1030960(1).jpg

途中、水牛のう〇こタイムがあったのですが、そのときはしっぽを上げ、丸見え状態になりますが、
先導さんが絶妙なタイミングで隠してくれます。
また、牛の名前や性格などいろいろなことを教えていただき、面白い話もたくさんあり、
話が終わると、水牛車の屋根の下から沖縄三線を取り出して、八重山民謡を歌い始めました。
なんともいえないのどかな風景の中で、ゆっくり動く水牛車の揺れにマッチして、
ずっと聞いていたいような気持ちになり感動ものでした。すごく癒されます。

P1030961(1)(1).jpgP1030964(1)(1).jpg


そして由布島へ到着
ここには、亜熱帯植物園があり、色々な植物が生息しています。
また、水牛の休憩場所があり、たくさんの水牛が休憩していました。
赤ちゃんの姿も見れました。

P1030970(1)(1).jpgP1030972(1)(1).jpg


園内での一こま

P1030982(1)(1).jpgP1030979(1)(1).jpg


そして、お昼ごはん
八重山そばです。
コーレーグース(泡盛漬け島唐辛子)を入れて食べるとまた格別なお味!
ごちそうさま。

P1030985(1).jpg

食後、西表島へ帰り、島内をドライブ
西表島ならではの標識を発見!
左は見てのとおり、右はカンムリワシ、こちらも供に天然記念物です。
どちらも希少動物で、毎年交通事故が発生しているらしい。
スピードは控えめに!

P1040030(1)(1).jpgP1040025(1)(1).jpg


滝発見、ピナイサーラの滝、落差約55m、沖縄最大の垂直に落ちる滝です。
カヌーツアーやトレッキングツアーで有名な滝
画面中央、真ん中より少し左あたり、わかります?

P1040017(1).jpg

ドライブも終了し、レンタカーを返して、フェリーにて石垣島へ帰島
お風呂に入って、晩御飯を食べる店をさがしに繁華街へ
今日は焼肉です。そう石垣牛!
お店はこちら、その名も"石垣島の焼肉屋"

P1040050(1).jpg

色々、注文しました。
上ロース、上カルビ
P1040060(1)(1).jpgP1040067(1)(1).jpg


ホルモン盛り合わせ、島エビ
P1040071(1)(1).jpgP1040062(1)(1).jpg


どれも美味でリーズナブル!
ごちそうさまでした。

明日は、この旅行2回目のシュノーケルツアーに参加します。
後日、お知らせします。

2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/17 2日目)

本日は終日シュノーケルツアーに参加
おせわになったのは石垣島サンテンさん
船に乗って、まずは幻の島「浜島」に向かいます。
浜島は小浜島と竹富島の間にある白い砂浜の島で、潮の干満によって姿を変えるので
幻の島と呼ばれているらしい。

P1030697(1)(1).jpg



浜島に到着し、記念撮影

P1030748(1).jpg

P1030711(1).jpg

最初、高くジャンプしたつもりが全くで、サンテンさんのアドバイスで、
ジャンプしたときに足を曲げたら高くジャンプしたように見えるとのことで、この一枚!
どうでしょう?高さが伝わりますか?

P1030751(1).jpg

その後、シュノーケリングを楽しみ、写真には写っていませんが、たくさんの魚たちを鑑賞!
また、サンゴが特に美しかったです。
この写真で伝わるかな?

P1030819(1).jpg

P1030799(1)(1).jpgP1030789(1)(1).jpg


そして、竹富島にてお昼休憩
サンテンさんの用意してくれたお弁当です。

P1030856(1)(1).jpgP1030852(1)(1).jpg


サンテンさん、お弁当 おいしかったです。
ごちそうさまでした。

しばし、休憩後、午後の部へ出発!
次のポイントはもう少し深いところへ
なんと、マンタが見れるポイントへ
が、残念ながら現れず、がっくし

マンタの写真の代わりにふりるぱぱと息子のジャンプをご覧あれ!

P1030848(1)(1).jpgP1030840(1)(1).jpg


おや、あれは伝説の人魚?いや人面魚?

P1030874(1).jpg

そんなこんなで、シュノーケリングの楽しい時間もあっという間に過ぎ、
宿へ帰り、夕食を食べに石垣市内の居酒屋へ、でこんなめずらしいものを食べました。
そうです、ヤシガニです。
旅って怖いですね、普段はこんな金額を一品のためには出さないけど、
旅先では人が変わってしまうものなのですね。

調理する前に写真を撮らせてもらいました。

P1030886(1).jpg

調理後、少し画像がわるいですが

P1030897(1).jpg

濃厚で甘みが強く、特に息子はミソが旨いとバクバク食べていました。

P1030899(1).jpg

しかし、ここでふりるぱぱの嫁の様子がおかしい。
ヤシガニを一口も食べようとしない。

なんと、タイミングが悪く、悪酔いをしたらしい。
ぱぱと息子で完食しました。

ごちそうさまでした。

明日は、西表島へ観光に行きます。
その様子は、後日にお知らせします。

2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/16 1日目 後編)

昼食後、島内サイクリングへ

P1030656(2).jpg
P1030660(2)(1).jpgP1030657(2)(1).jpg


しばらく走っていると、ヤギ発見! 家畜?
と思ったら、人間にすごく慣れている。

P1030651(1).jpg

ヤギとはお別れして、またしばらく走っていると、次はうし発見と思ったら、
これは竹富島の牛車。 牛でかっ!

P1030635(1).jpg

そんなこんなで、次に行く場所があるので、フェリーに乗って石垣島へ帰ることに。
レンタサイクルを返す道中に、激写してみました。

P1030676(1)(1).jpgP1030663(1)(1).jpg


P1030641(1).jpgP1030631(1)(1)(1).jpg


P1030629(1)(1).jpgP1030630(1)(1).jpg



石垣島へ帰島し、次に目指したところは、石垣やいま村のリスザルの森
ふりるぱぱの嫁が猿好きで、絶対に行くって言ってたところ。
嫁は大喜び、息子は興味なしで、あまりうれしくなさそうだったような。

P1030687(1)(1).jpgP1030690(1)(1).jpg


P1030681(1)(1).jpgP1030688(1)(1).jpg


一日目はこれで予定終了。
今日から5日間御世話になるホテルガーデンビュー石垣さんにチェックイン
石垣市の街中にあり、飲み屋街に行くのにとても便利です。

P1030885(1).jpg

明日はシュノーケルツアーに参加するため、これでも飲んで鋭気養おうっと

P1030692(1).jpg

2日目の様子は、また後日に。

2012年 夏旅行 ~石垣島~ 離島(2012/8/16 1日目 前編)

夏旅行 

 ~石垣島~ 離島

8/15:京都駅⇒関西国際空港(はるか27号)
    
     前泊(宿泊先:ホテル日航関西国際空港)

8/16:関西国際空港⇒石垣島空港(JTA083便)直行便

石垣島空港に到着。。

P1030619(1) -



石垣島空港でレンタカーを借り、石垣島離島ターミナルへ。。

P1030622(1).jpg



あれっ?
あの方は・・

そう!あの有名人の!!

具志堅〇高さんのお兄様だ




石垣港⇒竹富港(フェリー 安栄観光)



竹富島に到着。。

P1030628(1).jpg



まずは・・
レンタサイクルして、お昼ごはんを食べに。。


P1030647(1).jpg




実はもうお昼ごはんはここって決めていたんです。。




“ガーデン あさひ”さんに到着。。

P1030645(1).jpg


P1030646(1).jpg

P1030642(1).jpg
P1030643(1).jpgP1030644(1) -



ふりるぱぱとふりるぱぱの嫁の注文した・・

“竹富産車海老フライ(アイスキャンディー付)”

P1030636(1).jpg



ふりるぱぱの息子の注文した・・

“石垣牛ハンバーグカレー(スープ付)”

P1030638(1).jpg



グルメな私たちではないけれど・・
石垣牛100%って、わかりました

すっごく美味しかった




“ガーデン あさひ”さん、ごちそうさまでした。。



この続きは・・

また後日に。。

GO TOP